Bフレッツ申込から開通までの流れ (NTT東日本Bフレッツご利用の場合)
【STEP1】 中央会BBサービスへのお申し込み
会員様で申込用紙にご記入いただき、中央会まで郵送をいただきます。(または、中央会本部に直接ご持参いただいても構いません)
なお、サービス提供エリアのご案内は以下の窓口にて行っております。

秋田県中小企業団体中央会 TEL:018−863−8701
大館支所 TEL:0186−43−1644
横手支所 TEL:0182−32−0891
※受付時間 8:30〜17:00
※土・日・祝祭日・年末年始を除く

【STEP2】 Bフレッツ接続サービス利用可能調査
NTTにて、会員様の住宅環境でBフレッツ接続サービスをご利用いただけるかどうか調査いたします。
会員様の地域がサービスエリア内であっても、調査の結果によりご利用できない場合があります。

【STEP3】 お申し込み内容確認のご連絡
NTTよりBフレッツお申込の内容確認のための連絡をさせていただき、工事日を決定します。
※NTTの担当者が宅内配線状況等の確認に伺う場合があります。

【STEP4】 接続ID・メールアドレス等の送付
Bフレッツ接続サービスが利用可能な場合、開通予定日及び接続に必要なID、メールアドレス、パスワードなどの情報を送付いたします。
パソコンの設定・配線等を業者に依頼される方は、提携している工事業者をご紹介します。
【STEP5】 セットアップガイド・CD−ROMの発送
NTTより会員様へセットアップガイド、接続用CD-ROMの発送が行われます。
ただし、お客様で回線終端装置にPPPoE対応ルータを接続し、その配下にパソコンを接続する場合には、CDをインストールしていただく必要はございません
「Windows XP」または「Mac OS X」をご利用の場合は、OSに標準実装されておりますPPPoE機能をご使用下さい。

【STEP6】  Bフレッツ導入工事
NTTの担当者がお客様のお宅に伺い、工事を行います。
【STEP7】  パソコンへの配線・設定
― ご自身で設置を行う場合 ―
マニュアルに従って回線終端装置とパソコンを接続し、パソコンの設定していただきます。
― 業者をご依頼の場合 ―
提携の工事業者が回線終端装置とパソコンの接続、パソコンの設定、及び必要に応じて宅内の配線工事を行います。
【STEP8】 開 通
会員様にてBフレッツ接続サービスの利用ができるようになります。